コメントの入力欄をカスタマイズするプラグインです。

メールアドレスやサイトの入力を必須ではないようにすることは設定から可能ですが、消すことができません。

※WordPress5.2.4時。

なので、そこをhtml上から消してスッキリさせることができます。

その他にもいくつか機能があるのでご紹介します。





Customize comment form input fields は何をするプラグイン?

主にコメントの入力欄をはじめとした、コメントフォーム周りのカスタマイズができます。

やり方を検索すると、function.phpにコードを追加してカスタマイズする方法はたくさん出てきますが、PHPが不慣れな人にとってはリスキーなんじゃないかなと思いまして。

子テーマを使っていない人だと、テーマのバージョンアップ毎にコードを加えるというのは手間にもなるはず。

そこで設定画面からカスタマイズできるようにと思い、プラグインを作成しました。

プラグインなら、テーマを変える度に「名前とサイトを消して…」という作業もなくなりますし。

機能紹介

「名前」「メールアドレス」「サイト」のいずれか、または全てをhtml上から消すことが可能です。

「メールアドレスが公開されることはありません。」を削除したり変更したりできます。

コメント見出しのテキストを変更できます。

コメント後のテキストを変更できます。

「コメントを送信」のボタンテキストを変更できます。

名前がない時の「匿名」を変更できます。

設定方法

「ダッシュボード」→「設定」→「Customize comment form input fields」から行います。

スクリーンショット1
スクリーンショット2
スクリーンショット3

プラグイン内の「Explanation」で項目の解説もしています。



日本語化

日本語化の翻訳ファイルを作成しましたのでご自由にお使いください。

customize-comment-form-input-fields-ja.zip

Zipファイルを解凍すると、

customize-comment-form-input-fields-ja.mo
customize-comment-form-input-fields-ja.po

という2つのファイルが入っているはずです。

これを、「ドメイン名/wp-content/languages/plugins」へFTPソフトなどでアップロードしてください。

ダウンロード

管理画面のプラグイン新規追加から「Customize comment form input fields」と検索すれば出てきます。

または以下よりzipファイルをダウンロードしてお使いください。

Customize comment form input fields

使い方が分からない箇所、不具合などありましたらコメントをお願いします。