このブログで使っているテーマは自作した「BunnyPress」です。

これは現在有料販売もしているのですが、今回その機能を制限した無料版の「BunnyPress Lite」を作成しました。

機能を制限というか、WordPress公式テーマのガイドラインに合わせてディレクトリに登録できるように手を加えた感じです。

公式に登録されているので管理画面から検索すると出てくるかと思います。

ここでは、BunnyPress Liteがどんなテーマかご紹介します。

BunnyPress Liteとは?

表示速度やテーマカスタマイザー機能拡張にこだわって作ったBunnyPressのライト版です。

公式にも登録されていて、誰でも無料で使うことができます。

BunnyPressに比べると機能は制限されていますが、それでもデザイン面に関してはテーマカスタマイザーからカスタマイズしやすいようにしています。

DEMO SITE

BunnyPress Liteの特徴

主に以下のような特徴があります。

  • レスポンシブ対応
  • 構造化マークアップ
  • テーマカスタマイザー機能拡張

モバイルファーストを意識したデザインで、リンクのタップしやすさなどにも配慮しています。

WordPress公式ディレクトリに登録した手前、高速表示施策はガイドラインで許可されていることのみ。

それでも、“表現”より訪問者の利便性を重視し無駄をできるだけ省いたので、遅くはないと思っています。

BunnyPress Liteのテーマカスタマイザー設定項目一覧

デザイン設定 レイアウト レイアウト
コンテンツ最大幅
全般デザイン ロゴ
ロゴの横幅
サイトタイトルの横幅
サイト説明文をどこに表示しますか?
サイト説明文の内容
ヘッダー背景画像
背景画像
パンくずナビゲーション
ページの先頭へ戻るボタン
フッターウィジェットを横にいくつ並べるか
サイトアイコン
表示設定 トップページ
個別記事ページ
固定ページ
リストページ
※各ページで日付や投稿者を表示するかなどが設定できます。
フォント設定 文字サイズ
サイト全体のフォント
サイトタイトルの大きさ
サイトタイトルのフォント
サイト説明文の大きさ
サイトメインカラー
サイトサブカラー
背景色
サイトタイトルの色
サイト説明文の色
リンク色
リンクホバー蜀
サイト全体の文字色
フッター背景色
フッター文字色
フッターのリンク色
フッターのリンクホバー色
ホームページ設定
メニュー
ウィジェット
スマホ設定 文字サイズ
サイトタイトルの大きさ
スマホ時のロゴの横幅
追加CSS

BunnyPress Liteはどんな人向け?

ある程度WordPressの知識がある人向けかな~と思っています。

というのも、WordPress公式におけるテーマの概念とは、“気軽に変えることができるもの”であり、テーマはプラグインのテリトリーを犯してはならないというものがあるからです。

わたしはこういう風に解釈しているのですが、もしかしたら間違っているかも(;´Д`)

で、テーマは本当に見た目だけを変えるものになっているため、SEOでは当たり前のメタディスクリプションもNGだったります。

SEO設定はプラグインでやるってことですね。

実際、テーマとプラグインの役割を分けることで、テーマは気分や季節、イベントなどで気軽に変えられるというメリットがあるのですが。

その反面、WordPressに詳しくない人からすると、「メタディスクリプションすらないの?」ってなっちゃうかな~と。

前置きが長くなりましたが、BunnyPress Liteはどんな人向けかというと、

  • BunnyPressの購入を検討している方
  • 日本人が作った無料の公式テーマを探している方
  • デザインを気に入ってくれた方

という方々におすすめです。

BunnyPress Liteの入手法

大きく分けて2つあります。

  • WordPress公式サイトからZipファイルをダウンロード
  • 管理画面からテーマの新規追加で検索してインストール

Zipファイルのダウンロードは以下よりお願いします。

ご自身のWordPressの管理画面から入手する場合は、

「ダッシュボード」→「外観」→「テーマ」→「新規追加」と進み、

検索窓より“BunnyPress”などと検索してみてください。

子テーマ

子テーマも用意しておきました。

▼子テーマのダウンロードはこちら
https://yws.tokyo/wp-content/dl1/bunnypresslite_child.zip

更新履歴

ver1.0.10 / 2020.08.19
Javascriptの競合不具合を修正。
WordPress5.5の画像遅延読み込みの対応。

ver1.0.9 / 2020.04.08
テーマカスタマイザーに抜粋の長さを変えられる機能を追加。
「デザイン設定」→「大まかなデザイン」→「抜粋の長さ」より。